明日はクリスマスイブで、今年の営業日もいよいよ来週で終わりとなりました。多くの企業では残り4日、最終日は掃除などと考えると実質3日でしょうか。

 この時期は多くの営業マンが年末挨拶で走り回っていると思うのですが、この時期は本当に便利です。

 なぜって?年末の挨拶という理由だけで、アポイントなしで訪問しても特にとがめられませんし、何のお土産(提案)をもって行かなくて「今年はいかがでしたか?」で許されます。

 そしてなにより、会うと思い出すのか、せっかく来たのでと思われるのか、何らかの仕事のヒントや宿題を頂けることが少なくないように思います。

 そう考えると、お世話になったお得意先に行くのは当然ですが、逆にご無沙汰している所へこそ行くべきではないでしょうか。

 しばらくぶりに行けば担当者が変わっていて話がしやすくなったとか、上司が変わって状況が変わったとか、行かなくなった時よりも状況が良くなっている可能性もあります。

 状況が変わっていなくても、元々何もなかった先なのですから失うものは何もありません。1年の内で唯一、アポイントなしで色々な先に自分都合で訪問出来て、相手も出て来てくれる可能性が高い年末。師に負けない位、走り回りませんか?


※下記に関しては「お問い合わせ」より、お願い致します。
 ・メールマガジンの配信をご希望の方
 ・内容に関してのご質問
 
※読んでいただいてありがとうございます。
 クリックいただけると励みになります。宜しくお願い致します!
人気ブログランキング